Windows7 SP1 公開開始

BTOパソコン > BTOパソコン・サポート情報 > Windows7 SP1 公開開始

Windows7 SP1 公開開始

Windows7のSP1が公開されました。

 

SP1の内容はこれまでに更新されたバグフィックスやセキュリティ関係のプログラムをまとめたものとなっており、同時に公開されたWindows Server 2008 R2 SP1の新機能への対応を除き、新たな機能の追加はないとされています。

マイクロソフト最新情報

http://www.microsoft.com/japan/presspass/detail.aspx?newsid=3953 (リンク切れ)

 

一応新命令系統であるAVX(Advanced Vector Extensions)にはSP1で新たに対応となっているのですが、これはソフトウェア側がAVXに対応してこないと意味がありません。

 

Windows Server 2008 R2 SP 1 および Windows 7 SP 1 の提供方法

 

ボリュームライセンス/MSDNサブスクリプション/TechNetサブスクリプションでのダウンロード提供

2011年2月17日(木)より提供開始予定

 

Windows Update および ダウンロードセンターでのダウンロード提供

2011年2月23日(水)より提供開始予定

 

DVD 先行オーダー受付

2011年2月23日(水)より受付開始予定 (発送:3月14日(月)以降随時予定)
DVD 価格:1,050円(税込)(注意:DVD の提供は Windows 7 SP 1 のみとなります)

 

Microsoft Windows 7 Service Pack 1

http://www.microsoft.com/japan/windows/windows-7/sp1/default.mspx

 

SP1を入れると不具合が発生する可能性もありますので、導入前にバックアップされることをオススメします。

 

今のところSP1が統合されたOEM/DSP版の発売はされておりません。
メディアの送付が3/14以降となっておりますので、おそらくはこの頃になるのではないかと思います。

 

OSの初物は周辺環境が対応してくるまでトラブルが付きものなので、現在の環境で問題がなければとりあえずは様子見をオススメします。

 

2011/2/24 パソコンショップ BTO高知

 

追記 2011/3

Windows7 SP1のOEM/DSP版発売日は4月22日頃と噂されているようです。


PAGE TOP