Z87とH87チップセットの違いとZ77/H77との違い

INTEL Z87/H87チップセット

Intelの新CPU、Haswellに対応したZ87とH87を搭載したマザーボードが各社から発売されました。
ここでは基本的なチップセットの仕様を紹介します。

チップセットブロック図

Z87

http://www.intel.co.jp/content/dam/www/public/us/en/images/diagrams/z87-chipset-diagram-3x2.jpg

H87

http://www.intel.co.jp/content/dam/www/public/us/en/images/diagrams/h87-chipset-diagram-3x2.jpg

 

基本的にはZ77とH77との違いと同じで、主な違いはビデオカードの複数枚への対応とオーバークロックへの対応の有無となっています。

 

ビデオカード複数枚/オーバークロックへの対応

Z87チップセット-対応

H87チップセット-非対応

 

その他は特に違いがないので、ビデオカードの複数枚やオーバークロックをする予定がなければH87で良いと思います。

 

注意点としては、Z87チップセットでもビデオカードの複数枚は2枚のときは各×8動作となり、3枚挿しの場合は×8、×4、×4動作となることです。このあたりもZ77と一緒ですね。

 

Z77/H77チップセットとの違い

 

次にZ77/H77チップセットとの違いです。

ハードウェアとしての主な違い

Haswellと呼ばれるIntel 第4世代Core iシリーズCPUに対応

Intelの新CPU、Haswellに対応しています。Z77/H77チップセットとCPUソケットとしての互換性はなく、Ivy Bridgと呼ばれる第3世代CPUには対応しておりません。逆にZ77/H77チップセットも第4世代CPUのHaswellには対応しておりません。

 

USB3.0/2.0のサポート数の増加

Z77/H77チップセットはUSB3.0×4、USB2.0×10をサポートしているのですが、Z87/H87チップセットではUSB3.0×6、USB2.0×14をサポートしています。

 

PCI Express 3.0 正式サポート

Z77/H77チップセットでもマザーボード側でPCI Express 3.0に対応していたのですが、チップセットでPCI Express 3.0に対応しています。

 

PCI Express 2.0×8 サポート

ビデオカード用のPCI Express 3.0×16 とは別に、PCI Express 2.0×8もサポートしています。

 

機能としての追加

SATA/USB ポートの無効化

必要に応じてSATAやUSBのポートを個別に有効/無効と切り替えることが可能です。

 

H87のみ搭載された機能

Small Business Advantage

データのバックアップやデフラグなどを総合的に管理する機能です。

 

外部リンク:インテル® スモール・ビジネス・アドバンテージとは

http://www.intel.com/jp/support/software/applications/sba/sb/cs-033358.htm

 

ビジネス向けチップセットであるB系チップセットに搭載されていたSmall Business AdvantageがH87チップセットにも搭載されました。

 

まとめ

 

基本的にはHaswellと呼ばれるIntel 第4世代CPUに対応したマザーボード、という感じですね。
帯域は随所に強化されているようで、ビデオカード用のビデオカード用のPCI Express 3.0×16 とは別にPCI Express 2.0×8も確保しています。

 

マルチメディア関連の増設ボードはPCIからPCI Expressへと移行が進んでいるので、帯域が増えるのは良いことだと思います。

 

USBの対応ポート数も増えているのですが、これはマザーボードの実装方法やPCケースのコネクタ数によっても有効数が異なってくるので、マザーボードの仕様やPCケースのコネクタ数にも注意が必要です。

 

参考リンク

Z87チップセット概要

http://www.intel.co.jp/content/www/jp/ja/chipsets/performance-chipsets/z87-chipset.html

H87チップセット概要

http://www.intel.co.jp/content/www/jp/ja/chipsets/mainstream-chipsets/h87-chipset.html

 

2013/8 BTOパソコンならBTO高知




お読み頂きありがとうございます。お役に立ちましたか?

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーをはてなブックマークに追加