Quadro K2000 ベンチマーク

BTOパソコン > BTOパソコン・パーツ情報 > Quadro K2000 ベンチマーク

Quadro K2000 ベンチマーク

CADやAdobe製品向けのビデオカード、Quadroシリーズのミドルレンジクラス、Quadro K2000のベンチマークを取ってみました。スペック的にはQuadro4000並みの性能ではないかと思われるのですが、価格は随分と安くなった印象です。

OpenGLベンチマーク

それでは早速ですが、OpenGLのベンチマーク、SPECviewperf(海外サイト)の結果です。

 

Quadro K2000

 

比較用にQuadro 4000とQuadro 2000のベンチ結果です。

 

Quadro 4000

 

なんとensight-04以外の数字はすべてQuadro 4000を上回っています。ensight-04も誤差の範囲と言えるぐらいの差なので、性能的にはQuadro 4000を越えたと言って良いと思います。

 

PC業界は日進月歩とはいえ、Quadro 4000はQuadro K2000よりも3万円以上ぐらい高価なビデオカードだったので、ちょっと驚きです。ついでに3Dゲーム用のビデオカードであるGTX770でもOpenGLのベンチマークを取ってみました。

 

GTX770

 

こちらはensight-04以外完敗です。OpenGL向けのQuadroと3Dゲーム向けのGeForceの違いが顕著に現れています。

 

3Dゲームベンチマーク

ついでに3DゲームのFFベンチ Highモードの結果です。

 

Quadro K2000

 

Quadro 4000

 

GTX770

 

3DゲームだとさすがにGTX770の圧勝ですね。

 

まとめ

 

OpenGLのスコアはQuadro 4000を上回り、3Dゲームも設定を低めにすればそれなりに動きそうです。
このベンチ結果をどう捉えるかで価値観が変わってくると思います。

 

ちなみにベンチマークを終えたときのQuadro K2000の最高温度は68℃となっていました。
Quadro 4000は90℃近くにまで上がっていたので、発熱も大きく抑えられているようです。

 

2013/8 パソコンショップ BTO高知


PAGE TOP