BTOパソコン・パーツ情報

BTOパソコン > BTOパソコン・パーツ情報一覧

BTOパソコン・パーツ情報一覧

2015 パーツ情報一覧

パーツ情報が多くなりすぎてきたのでサブカテゴリを作成しました。2015年のパーツ情報です。

≫続きを読む

ゲーミングPCの特徴

当店オリジナルのゲーミングPCの特徴の紹介です。目指したのは標準構成でも様々なPCゲームが楽しめる汎用性の高いゲーミングPCです。まずは全体の構成の紹介です。

≫続きを読む

i5 4670/i7 4770K VS i5 3570K/i7 3770K 性...

Intelの新CPUであるHaswellのi5 4670/i7 4770Kと、Ivy Bridgeのi5 3570K/i7 3770Kで性能比較をしてみました。使用したのは3Dベンチマークソフト、3DMark11のPhysicsスコアと、Windows7エクスペリエンスのプロセッサスコアです。

≫続きを読む

Z87とH87チップセットの違いとZ77/H77との違い

Intelの新CPU、Haswellに対応したZ87とH87を搭載したマザーボードが各社から発売されました。ここでは基本的なチップセットの仕様を紹介します。

≫続きを読む

Quadro K2000 ベンチマーク

CADやAdobe製品向けのビデオカード、Quadroシリーズのミドルレンジクラス、Quadro K2000のベンチマークを取ってみました。スペック的にはQuadro4000並みの性能ではないかと思われるのですが、価格は随分と安くなった印象です。

≫続きを読む

Windows8がダメな理由 Win8の評価

Windows8の発売から数週間が経過し、当店でも触る機会が増えたので評価してみます。結論から言うと、Win8は当店のようなBTOパソコンには向いていないと思います。

≫続きを読む

Windows8 優待プログラム

正直Windows8にはあまり興味を感じなかったのでこれまで流していたのですが、最近問い合わせが増えてきたので紹介致します。

≫続きを読む

Ivy Bridgeの熱問題 個体による温度の差

Ivy Bridgeが発売されて約2ヶ月が経過し、当店でもデータがそれなりに揃ってきたのですが、C2D~Sandy Bridgeの頃には見られなかった温度の個体差が目立つので取り上げてみたいと思います。

≫続きを読む

i7 3820/3960X VS i7 2700K/3770K 性能比較

現在主要となるCPUの性能比較をしてみました。ハイエンドのLGA2011からはi7 3820/3930K/3960X、LGA1155からはi3 2100/i5 2400/2500/3570K/i7 2700K/3770Kで、使用したのは3Dベンチマークソフト、3DMark06のCPUスコアと、Win...

≫続きを読む

Intel 新CPU Ivy Bridgの仕様と発売日

Intelの新CPU、Ivy Bridgの仕様と発売日が正式発表されました。公式ではモバイル(ノート)用や省消費電力モデルなど混ざっていてわかり難いので、当店で取り扱うものを中心にピックアップしてまとめてみます。

≫続きを読む

INTEL Z77/H77チップセットとZ68の違い

Intelの新チップセット、Z77とH77を搭載したマザーボードが4月8日に各社から発売されました。Z68とどこが変わったのかを見ていきたいと思います。

≫続きを読む

最新SSDとRaid0ベンチマーク速度比較

当店で現在取り扱いしている各SSDと2TB 667GB×3プラッタHDDの0S03191を使用したRaid0の速度をCrystalDiskMarkを使用して比較してみました。

≫続きを読む

Radeon HD7000シリーズ取り扱い開始

コストパフォーマンスの悪さから一時見送っていたビデオカード、Radeon HD7000シリーズの取り扱いを一部開始しました。これは性能や価格によりというよりも、HD6000シリーズの終息方向に伴う変更という一面が強いです。HD7800シリーズは現在流通が細く、入荷が不安定なので予約 or お問い合わ...

≫続きを読む

Radeon HD7000シリーズについて

最近AMDよりPCI-E 3.0に対応したRadeon HD7000シリーズが発売となりました。現在発売されているラインナップは、Radeon HD7970/7950、7770/7750の 4つです。

≫続きを読む

Intel 新SSD 520シリーズ発売!

Intelの新SSD 520シリーズが発売となりました。510シリーズとの主な違いは、SandForceコントローラの採用とNAND製造プロセスの微細化です。

≫続きを読む

i7 3930K/3960X VS i7 990X/2700K 性能比較

遂に発売されたハイエンドSandy Bridge、i7 3930K/3960Xとi7 990X、i7 2700Kとの性能比較をしてみました。使用したのは3Dベンチマークソフト、3DMark06のCPUスコアと、Windows7エクスペリエンスのプロセッサスコアです。

≫続きを読む

新Core iシリーズリテールクーラーの騒音レベル

新Core i3 2100~i7 2600に使われているリテールクーラーの騒音レベルを調べてみたのですが、公式のDesign guidesによるとCPUクーラーは旧Core iシリーズと同じものが使われているようです。

≫続きを読む

530/661VS2500/2600K/3770K グラフィックス比較

旧CPUと新CPUのグラフィックス性能を比較してみました。使用したのは、旧Intel CPUからi3 530/i5 661、新CPUはi5 2500/i7 2600K/3770Kで、3Dベンチマークソフト、3DMark06のSM2.0とHDR/SM3.0スコアと、Windows7エクスペリエンスのグ...

≫続きを読む

HDD 7200rpm VS 10000rpm

一般的な7200rpmのHDDと10000rpmの高速HDDの速度を比べてみました。比較したのは人気の高いHDS721010CLA332(0S02601)と10000rpmを誇るWD6000HLHXです。HDDは外周と内周に速度差があるため、外周と内周の速度を計測しています。

≫続きを読む

HDDの外周と内周の速度差

HDDはプラッタと呼ばれる円盤状のディスクが内部で高速回転している仕組みとなっているため、ディスクの外周部分と内周部分では読み書き速度に差が出てきます。これは外周になるほど円周が長くなり、多くのデータを記録することができるからです。今回は外周と内周にどれだけの差があるのかを検証してみたいと思います。...

≫続きを読む

i7 870/990X 他 VS i7 2500/2600 性能比較

旧CPUと新CPUの性能比較をしてみました。使用したのは、旧Intel CPUからE8600/Q9650/i5 661/i7 870/960/970/990X、AMDからはPhenomII X6 1055T/1100T、新CPUはi3 2100/i5 2300/2500/i7 2600で、3Dベンチ...

≫続きを読む

Quadro 4000 ベンチマーク

CADやAdobe製品向けのビデオカード、Quadroシリーズのミドルレンジクラス、Quadro 4000のベンチマークを取ってみました。これ以上のQuadroとなると20万円を超えてくるので、個人ユーザーではQuadro 4000までが手の届く範囲になると思います。

≫続きを読む

群雄割拠 SSD! Intel SSD510発売!

SATA3 6Gp/sに対応したSSDが次世代に突入してきました。これまではCrucial RealSSD C300シリーズが一歩抜けだしていた感があったのですが、満を持してIntelから510シリーズが発売!CrucialもC400シリーズが控えており、OCZやCORSAIRなども続々とRead最...

≫続きを読む

6コアCPU i7 970価格改定

米Intelが2011/2/13(現地時間)にi7 9系の価格改定を行い、一部モデルも追加されました。それに伴い、当店でもi7 9系の価格改定を行いましたのでご報告致します。今回の価格改定での一番の目玉は、6コアCPU i7 970の価格改定です。それまで8万円前後だった価格が、一気に5万円ぐらいに...

≫続きを読む

サウンドカードの選び方

サウンドカードの選び方は非常に難しい問題です。「音」というのは人それぞれに好みがあり、表現も「中音が厚く」や、「高音域がクリア」といった主観的なものになってしまうからです。そこで、音色の傾向とは別に、一つの指標であるD/Aコンバータ(DAC)のS/N比でオススメを紹介したいと思います。まずはエントリ...

≫続きを読む

TV/ビデオキャプチャーやサウンドカードの注意点

地デジ録画やゲーム配信、音楽鑑賞について相談を受けることがあります。しかし、これらにはすべて共通のリスクがございます。それは、安定性に欠けるということです。一番顕著なのがTVチューナーで、昔から安定して使えるパーツはありませんでした。今も評判を調べてみるとわかると思うのですが、多くの不具合情報が出て...

≫続きを読む

RAMDISKと不具合の対処法

SSDほどメジャーではなく、用途も限られてくるのですが、転送速度がとにかく速いRAMDISKの紹介です。RAMDISKを簡単に説明すると、OS管理外の余ったメモリーを仮想HDDとして使っちゃおうというソフトです。なので、基本的には32bit OS、搭載メモリー4GB以上だったのですが、最近は64bi...

≫続きを読む

SATA3.0 6Gp/sのケーブルについて

SATA3.0では転送速度がSATA2.0の3Gp/sから6Gp/sへと大幅にUPしています。となると、SATAケーブルもSATA3.0に対応したケーブルでないといけないと思われがちですが、実は違います。SATAケーブルの規格はSATA1.0の頃から特に変わっていないので、従来のケーブルがそのまま使...

≫続きを読む

Intel 新CPU発売 Sandy Bridge

2011/1/9にIntelから新CPUが発売されました。価格は結局旧Core iシリーズと同程度となり、マザーボード含めても大差ないという結果になりましたので、当店では旧Core iシリーズの内760~875Kと入れ替えとしております。

≫続きを読む

GeForceとQuadro CAD/Adobe

ビデオカードには3Dゲームに適したGeForceやRADEONと、CADやAdobe製品のような3Dグラフィックスに適したQuadroがあります。今回は3Dグラフィックス用のOpenGLベンチマーク、SPECviewperfと3Dゲームのベンチマーク、FF14ベンチマークを使用して、どのように違うの...

≫続きを読む

Intel 新CPU、Sandy Bridge続報

Intelの新CPU、Sandy Bridgeの続報です。発売日は2011/1/9で、今のところクアッドコアのみとなりそうです。

≫続きを読む

Intel 新CPU、Sandy Bridge H2とB2

Intelの新CPU、Sandy Bridge H2の発売日が迫ってきました。今のところ2011/1/5発売予定となっております。今回は現行のCPUとの違いについて簡単にまとめてみたいと思います。

≫続きを読む

FF14用おすすめパソコン

FF14 PC通常版の発売日が2010/9/30に決定しました。コレクターズエディションはそれよりも8日早い、22日発売です。FF14公式先日ベンチマークを試してみたので、それを元に2010/7時点でのオススメ構成の紹介です。

≫続きを読む

FF14 ベンチマーク結果一覧

ビデオカード毎によるFF14 ベンチマークでの結果です。参考までにお願いします。今後少しずつ増やしていく予定です。

≫続きを読む

Core iシリーズ リテールクーラーの騒音レベル

Intel CPUのCore i3 530~i7 870に使われているリテールクーラーの騒音レベルを調べてみました。

≫続きを読む

FFⅩⅣ FF14ベンチ

FF14のベンチマークソフトが公開されたので、さっそくベンチマークをとってみました。

≫続きを読む

SATA3.0対応SSD CTFDDAC256MAG-1G1

SATA3.0に対応したSSDが発売されましたので、データを取ってみました。SATA3.0は転送速度6Gb/sに対応しているのですが、HDDはもちろん、SSDでさえSATA2.0の転送速度、3Gb/s(規格上は3Gb/Sですが、1バイトの情報の転送に10ビット使うため、転送速度は300MB/sとなり...

≫続きを読む

SSDとRAID0の速度比較(ベンチマーク)

最近話題のSSDと、HDD×2台のRAID0との速度比較を行ってみました。以前も行ったことがあるのですが、条件が揃ってなかったかも知れないので、今回は多めにスクリーンショットを撮ってます。

≫続きを読む

Core i3 530とi5 661のグラフィック性能の比較

Core i3 530とi5 661のグラフィック性能の比較をしたみたいと思います。i3 530とi5 661のグラフィックは同じIntel HD Graphicsとなっておりますが、動作クロックに違いがあり、i3 530は733Mhz、i5 661は900MHzとなっています。

≫続きを読む

グラフィックス性能比較

数多くあるビデオカードの性能を3DMark06を使用して比較してみました。同一GPUでも製品によってクロック差があったりするので、参考までにお願いします。また、高負荷時の消費電力と温度も記載しておきますが、消費電力はCPUやその他構成、温度は外気温やケースによって変わってきますので、こちらも参考まで...

≫続きを読む


PAGE TOP